GNR240 科学人間学B
  2単位 2~4年次 2学期
立木教夫 

【身に付くように意識している汎用的能力】
知的好奇心
本質を理解する力
論理的に考える力
多様性を理解する力
チームワークよく成し遂げる力
様々な人と対話する力
他者の立場と痛みを感じる力
意志や情報を発信する力
自ら行動する力
自己を受け止める力
自己反省する力
自信を生み出す力
【題目】脳科学と情報
【到達目標】脳の視覚情報処理を扱い、人間に対する理解を深めることを目標にします。
【講義内容】脳の視覚情報処理を詳しく取り扱います。脳に関する知識を前提とせず、徐々に知識が獲得できるよう配慮します。
毎回、英文科学雑誌の最新記事を配布し、次の授業でテストをします。

【授業計画】

1回
  • 網膜の構造と機能
  • 事前学修: 講義要綱を読んでおくこと [0.5時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
2回
  • 視細胞の光受容機能
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
3回
  • 視細胞と神経節細胞の間の情報処理⑴
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
4回
  • 視細胞と神経節細胞の間の情報処理⑵
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.5時間]
5回
  • 受容野という概念
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
6回
  • 受容野の性質、面積効果
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
7回
  • カブトガニを用いた実験、マッハ効果
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
8回
  • 神経節細胞の受容野
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [2.0時間]
9回
  • 視覚情報の流れ⑴:外部世界から網膜へ
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
10回
  • 視覚情報の流れ⑵:網膜から視蓋前域へ
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
11回
  • 視覚情報の流れ⑶:網膜から外側膝状体へ
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
12回
  • 視覚情報の流れ⑷:外側膝状体から一次視覚野へ
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
13回
  • 一次視覚野の構造と機能
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
14回
  • 一次視覚野の特徴抽出
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
15回
  • 一次視覚野以遠の特徴抽出
  • 事前学修: 配布した英文記事を調べ精読しておくこと [1.0時間]
  • 事後学修: ノートを整理し重要ポイントを調査補充すること [1.0時間]
【教科書】なし
【参考文献】『脳と視覚』 福田淳・佐藤宏道著 共立出版株式会社。
『視覚』 石口彰著 新曜社。
『「見る」とはどういうことか』 藤田一郎著 株式会社化学同人。
その他、開講時に紹介する。
【成績評価方法・基準】出席状況および課題 70%
期末試験      30%
6割以上出席し、期末試験を受けなければ評価不能となります。
【試験・課題に対するフィードバック】毎回採点し返却します。
【履修の条件】なし
【聴講生・科目等履修生受入】
【他学科生・他専攻生受入】
【他学部生受入】
【当該科目に関連する授業科目】科学人間学A、現代科学思想A・B、生命科学A・B、ゼミナールI・II・III・IV
【使用言語】日本語
英語
【担当者からの一言】脳科学はむずかしいけれど面白い!